Close

Light Pillar − 光の柱


こちらの絵は、メビウス会の編集長、金澤竹哲さまより(お名前の掲載の許可をいただいております)

ご依頼を受けて描かせていただきました、「光の柱」です。


金澤さまからは、"光の柱"を入れてほしいとリクエストをいただいておりました。

あとは、すべて、お任せ、ということでした。


そして、金澤さまが日御碕(ひのみさき)神社参拝された際に現れた、光の柱の写真も見せていただきました。

この写真の光の柱の意味は、金澤さまいわく、

『その意味について、人体のオーラをはっきり霊視できる会員は、

「光の柱に人が集い、光を世界に広げてゆくという意味でしょう」

しかも、この「光の柱」は世界各地で立ち始めているという。

そこに縁のある人びとが集い、パラダイム・シフトを起こしてゆく。』

のだそうです。


私は、天使の導きによって、 サンピラー(太陽柱)を初めて知るのですが、もうひとつ、この絵を描くにあたって、

天使から、素敵なひらめきをいただきました。


それは、あるセラフィナイトの石が、絵の天使のポーズの"ヒント"をくれたのです。

セラフィナイトは、くすんだ緑色の石に天使の白い羽がちりばめられたような模様になっているのですが、

その白い模様の形が、女性の天使が立っている姿に見えたのです。

その石の中で、左手を天(上)にかざし、右手は地(下)に降ろし、と、

ちょうど、この絵の天使のようにポーズをとっていたのです。


エネルギーは、左手から入り、右手から出てくる、ということを私は昔から知っていたので、

光の柱の中心に立つ天使が、天からの光を『左手』で受け、『右手』で地上へ下ろす、という、

とても素晴らしい天使の立ち姿を、メッセージでいただいたのでした。


そして、サンピラーのように、周りに金と銀の光の粒を散らして・・


金銀+ラメを施していますので、見る角度を変えると、キラキラ光って見える絵です♪


[水彩色鉛筆 インク コピックマーカー アクリル絵の具 A4サイズ 210mm×297mm]


この絵にはすごいパワーがあるようです♪ 金澤さまから、素敵なご報告をいただきました♪ 2009/4/13


Close